通…通販受注・発送対応のみ
休…実店舗・通販共の休業日
※通販日のご商談はお電話にてお問合せください。


G3 アルピニストスピード

G3から、アルピニストスピードのご紹介です。

 

 

スピードは、モヘア100%のスキーシールです。

モヘアを使うことの利点は、

 

ゝ羔謀に滑らかな繊維であること。

グライド性能に優れ…と言うのも、繊維1本に逆立ちが非常に少ないため、摩擦係数が低く、長距離でも疲れにくくなります。

 

耐摩耗性に優れること。

獣毛の中で最も優れた弾力性を持ち、スチールよりも丈夫だそうです。長く使える安心感があります。

 

D祺垢任眩^櫃涼得が失われないこと。

超低温下でも毛先がロールすることなく、コンディションをキープすることができます。

 

し變未任△襪海函が挙げられます。

カラビナ1枚分ほども軽量化ができれば、それはそれで有難いものです。

 

ッ羔繊維で断熱性に優れます。

こちらはスキーシールの本質的な使い方とは外れますが、雪山でのビバークなど、断熱材として敷ける物はなんでも敷けと教わりましたが、マットの下にシールを張ったスキーを敷けば、多少なりと断熱効果も期待できます。

 

そのほか、今季G3のスキーシールは、板のトップ部分において、雪がシールと滑走面の間に潜り込むのを防ぐための工夫を加えられ、より安全に使い易くなっています。

 

これから先のハイラインへのお伴には、ぜひアルピニストスピードをお使いください。

商品はこちらから。

 


ZAG SKIS/UBAC95

さて、少しずつ春の準備も。

 

春のマウンテンスキーに威力を発揮するであろう“ZAG SKIS UBAC95”。むしろ、そのためだけにセレクトしたと言っても過言ではありません。軽量スキーとは思えないほど、レスポンスが良く、ターンは加速するほどにキレを増し安定してくる。軽量故、雪面のコンディションを拾いやすいが、山ではウエスト95というサイズが絶妙なチョイスとなり、足も疲れにくい。丁寧なターンが必要なパート、スピードが欲しいパートと、滑り手の要求に応えてくれる万能性も魅力的。もちろん、Climb&Rideのようなスキースタイルにも、この板の軽さは嬉し過ぎる。大柄な体型の方には、UBAC102という選択肢もあるが、「春」にフォーカスすれば95が最高に調子良く使っていただけると思います。

 

ZAGのFBはこちらから

ZAGのInstaはこちらから

 

 

 

雪が安定したころを目掛けて楽しめそうなビックラインを探してくるなど、春に向けての情報収集もはじめました。標高差1,000mと1,400mの2本立て。2泊3日のキャンプインで企画したら楽しそうな感じです。

向こうには、名峰がきれいに見えました。やっぱり雪山は最高ですね!