通…通販受注・発送対応のみ
休…実店舗・通販共の休業日
※通販日のご商談はお電話にてお問合せください。


源流釣行2

焚火 

薪づくりにはナタとノコギリが欠かせない。焚きつけ用の細く小さな流木には、鉈で笹掻きして着火し易くすると効果的。

モチヅキのチビ鉈は持ち運びしやすく、薪割りや、盍きする場合など、ルート構築のための雑木伐採にも便利。

 

ルーフレススタイルの野営は星が綺麗。

本当は、自分が持ってくるはずのタ―プがザックに入っておらず、先輩はシュラフカバーとシュラフで強制的にルーフレス。すみません。

 

岩魚の焼き枯らし

岩魚は時間をかけて水分を抜いた方が美味いそう。遠火の強火。スモークされた良い香りがしてくる。

当日食す分だけを頂き、基本はリリースしたい。

 


 

カツラの巨木

近づけば根がそこかしこへと張り巡らされており、上流からの流木を受け止めるストレーナーのよう。

葉を付け、しっかりと生きている。

 

Photo by Shinji S

 

こうして川の流れに沿って歩いているといろんなことに気づかされます。谷筋は「雪崩」や「洪水」と言った力の通り道。地形は力に依って作られます。自然の理解に努めることで、より多くの判断材料を得ることができます。さまざまなアドベンチャーにおいて、計画を立てれるか立てれないかは、具体的に現場を想像できるかどうか。これは、技術の研鑽・体力の向上以上に大切なことなのかもしれません。冬のためにも、良い夏をお過ごしください。

 


コメント
コメントする